ページの先頭へ

トップ > えるぼし認定企業

えるぼし認定企業

女性活躍推進法に基づく「えるぼし認定企業」に認定されました

小林化工株式会社(本社:福井県あわら市、代表取締役社長:小林広幸)は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づいた行動計画の策定・届出を行い、女性の活躍に関する取り組み状況が優良な企業として、北陸3県で初めて厚生労働大臣の認定を受け、同法認定マーク(愛称:えるぼし)で最も高い「3段階目」を取得しました。
これからも、女性が活躍できる職場環境の整備に努めてまいります。

女性活躍推進法の認定制度について

女性活躍推進法に基づく認定制度
  • 女性の活躍推進に関する取り組みの実施状況などが優良な企業は、都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。
  • 認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マーク(愛称:えるぼし)を商品などに付すことができます。

「L」にはLady(女性)、Labour(働く、取り組む)、Laudable(賞賛に値する)等様々な意味があります。「円」は企業や社会、「L」はエレガントに力強く活躍する女性をイメージしています。

認定マークと認定の段階
1段階目マーク

1段階目

5つの基準のうち1つまたは2つの基準を満たしていること

満たさない基準については、当該基準に関連する取組を実施し、2年以上連続してその実績が改善していること。

上記の実績を厚生労働省のウェブサイトに毎年公表していること

2段階目マーク

2段階目

5つの基準のうち3つ又は4つの基準の基準を満たしていること

満たさない基準については、当該基準に関連する取組を実施し、2年以上連続してその実績が改善していること。

その実績を厚生労働省のウェブサイトに毎年公表していること

3段階目マーク

3段階目

5つの基準の全てを満たしていること

その実績を厚生労働省のウェブサイトに毎年公表していること

厚生労働省ホームページで弊社のえるぼし認定企業の詳細が確認できます。
※外部サイトが開きます。

「女性活躍推進企業データベース」への公開情報